頭皮の臭いシャンプー

頭皮の臭い対策のシャンプーの選び方

頭皮の臭いに悩まされている人はシャンプー環境の見直しが必要です。毎日シャンプーをしっかり行っているにも関わらず臭いに悩んでいる人はなおのことです。しかしシャンプー選びはひとりひとりが抱えている頭皮の問題や臭いの原因に合わせたものを選ぶ必要があります。

洗い過ぎ、洗浄力の強いシャンプーが原因となっていることも

頭皮の臭いシャンプー

注意したいのは洗いすぎによって頭皮の健康を害してしまっているケースも見られることです。臭いの元になる汚れをしっかりと落とそうと意識しすぎるあまり強く擦って洗ったり、洗浄力が強すぎるシャンプーを使用している人が非常に多いのです。

 

この場合、頭皮へのダメージや刺激からアレルギー性の皮膚炎を発症してしまいそれが臭いの原因となる恐れがあります。まずは肌質に合ったシャンプー選びと、頭皮に負担をかけない正しいシャンプー方法への見直しが求められます。シャンプーが不十分で洗えていない場合は泡立ちがよいものを選ぶなど洗いやすいものを選ぶとよいでしょう。脂性肌の人はホホバオイルや馬油などを混ぜて使用するのもお勧めです。

頭皮環境がすでに悪化している場合には頭皮に優しいスカルプシャンプーがおすすめ

頭皮の健康状態がすでに悪化し待っている場合にはその改善も考慮に入れたシャンプー選びが必要です。たとえばニキビのような皮膚疾患が生じている場合には薬用のシャンプーが必要になるでしょう。また頭皮が傷んでいる場合にはスカルプシャンプーの使用がお勧めです。ビタミンCやビタミンB2といった成分には皮脂の分泌を抑制する効果があるため、頭皮の臭い対策に役立ちます。また肌荒れを防ぐ成分、細菌の増殖を防ぐ殺菌・抗菌成分、炎症を改善する抗炎症成分などが配合された製品を選ぶのもポイントです。

 

シャンプーの種類にも目を向けましょう。肌質に合ったシャンプー選びについて書きましたが、頭皮の臭い対策では洗浄力が強い高級アルコール系シャンプーよりも低刺激のアミノ酸系シャンプーの方が適しています。また植物由来の成分を多く配合した天然シャンプーなどもあるため、それぞれの製品の特徴や肌質との相性も考慮しつつ適切なシャンプーを選んでいきましょう。肌に負担をかけず、余分な皮脂だけをしっかり落としていくことができる。これが頭皮の臭い対策におけるシャンプー選びの大前提です。

頭皮ケアに効果的な男性用スカルプシャンプーは?

頭皮ケアに効果的な女性用スカルプシャンプーは?

 

 

いち髪 女性 23歳-シャンプー口コミ体験談-

その時のあなたの頭皮の状態は?

いち髪

頭皮のにおいが気になっており、夕方や早いときは日中から頭皮が臭くなっていました。

 

そのシャンプーを選んだ理由 

シリコン配合のシャンプーはシリコンで毛穴を詰まらせると聞いたことがあったのでノンシリコンシャンプーを探していたところ、いち髪はノンシリコンシャンプーなのに加えて安価でドラックストアでも手に入る商品だったからです。

 

使っている(いた)期間と刺激、香り、気になった点など

かれこれ5年ほど使い続けています。最初は”なめらかスムースケア”を使っていましたが途中で”濃密W保湿ケア”に変えました。後者の方はあんずと桜の甘い香りで使い始めは少し抵抗がある香りだったのですが、使っていくうちに慣れたのか徐々に好きになりました。

 

どんな風に使ったか・また工夫した点など

頭皮のにおいが少しでも緩和されるようにと思い、元々使っていたシャンプーブラシを継続使用しました。

 

どんな効果があったか(または無かった)、他の商品との違い、改善して欲しい点

シャンプーを変えてすぐではなかったと思いますが確実に頭皮のにおいは改善しました。以前は急に頭を動かしたときなどに残り香として頭皮のにおいがわかるほどだったのですが、夕方になってもにおいが気にならなくなりました。頭皮はしっかりと洗えていると思うのですが髪はパサつくことなくしっとりまとまっているので他のノンシリコンシャンプーと比べて使用感も良いです。ただ私は皮脂が多いので夏場はしっとりしすぎると感じます。


シャンプー